プラセンタの商品ってたくさん売られてるけど、どれがいいのでしょう?

飲み方や飲むコツ

  • HOME »
  • 飲み方や飲むコツ

基本的にいつ飲んでも大丈夫ですが、過剰摂取は禁物です。

確かに摂取量が多いほど効果があるということを良く聞きますし、事実だと思います。

しかしここでお勧めするのは商品に記載された量や目安を守って長く続けるということです。

特に飲み初めは注意が必要です。

副作用などの心配がほとんどないプラセンタですが、最初に多くの量を摂取すると体内で異物と判断され、肌が荒れるなどのトラブルがでることがあります。

 

少量を長く続けるのがプラセンタの飲み方のコツ

繰り返しますが、一番重要なのは少量から初めて長く続けるのがコツです。

時間帯はあまり関係ありませんが、寝る前がお勧めです。

人の肌は寝ているときに作られます。

できれば食後1~2時間はおいてから飲みましょう。

吸収がよいのは空腹時ですので、あまり胃の中に他のものがない方が良いです。

食前に飲む場合は食事の前1時間くらいで構わないと思います。

心配される方多くいますが、空腹時に摂取しても胃が荒れることもないようです。

個人差もあると思いますが、多くは期間を経て徐々に効果が感じられますので、少なくとも2~3ヶ月は様子をみたいところです。

本当は1年間以上の長期で摂取することをお勧めします。

いくら評判がよくても効果が実感できなければ、ご自身には合わなかったのでしょう。

他の商品に変えましょう。

効果が実感できた場合は、飲む量を調整してみたり、一日3回だったものを2回にする、1日おきににするなど、調整してみてはいかがでしょうか。

PAGETOP
Copyright © プラセンタ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.